Top > 士業 > 農業生産法人の取得というハードル

農業生産法人の取得というハードル

農業をするために農業法人を作ろうと、友人と検討していたら、同じ農業でも僕らが行おうとする植物工場タイプの農業法人の事業の場合、農業生産法人という法人の資格を取得しなくても良いらしいということが、徐々に判明して来ました。

農業法人には、どんなタイプの法人でもなることができますが、農地を取得しようとすると農業生産法人で無ければならず、要件もけっこう厳し目で、おいそれと設立はできないことになっています。農業委員会の許可が要るのです。

農業生産法人 設立はしたがって、結局はみなさん、行政書士に頼んでいるようです。

士業

関連エントリー
国際結婚を準備する私帰化を東京でやる際の注意点農業生産法人の取得というハードルテスト